チャップアップを整髪料の後に付けるのはNG|先に付けるならOK

チャップアップを整髪料の後に付けるのはNG|先に付けるならOK

 

 

チャップアップ 整髪料

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

チャップアップ育毛剤と整髪料は併用ができます。

 

ただし、付ける順番に注意しなくてはなりません。

 

 

この記事では、

  • 整髪料をチャップアップの前に付ける理由
  • 整髪料って育毛に影響ないのか

についてまとめました。

 

読むことで、整髪料で育毛を阻害することがなくなります。

 

 

↓チャップアップを購入するならコチラ↓

チャップアップ お試し サンプル

 

 

 

 

 

チャップアップと整髪料を併用する時の注意点とは

チャップアップ 整髪料

 

チャップアップと整髪料を併用する時に守るべき点は、

 

チャップアップを先に付けること

 

です。

 

整髪料とは、ワックス、ヘアムース、ヘアクリーム、ジェルなどです。

 

公式サイトにはこのようなQ&Aがあるので間違いないですね。

 

整髪料、スタイリング剤を使用しても大丈夫ですか?

チャップアップ育毛ローションは、ワックス、ヘアムース、ヘアクリーム、ジェル等の整髪料を使用する前にお使いください。頭髪や頭皮が清潔な状態での使用を推奨してます

 

チャップアップ育毛剤は頭皮に浸透することで効果が期待できます。

 

逆に言えば、頭皮に浸透しなければ育毛効果が望めません。

 

整髪料を先に付けてしまうと、頭皮の毛穴を塞いでしまってチャップアップの成分が浸透しにくくなってしまいます。

 

 

チャップアップは整髪料より先につけるようにしましょう。

 

ただし、1日の最後でお風呂あがりにチャップアップをつけるのなら問題ありません

 

整髪料が付いている状態で髪を洗わずにチャップアップをつけるのが良くないということです。

 

 

他にも使い方の注意点がありますので以下を参考にしてください。

 

>>チャップアップの正しい使い方はこちら

 

 

間違った整髪料の使い方は育毛を阻害してしまう!

チャップアップ 整髪料

 

 

整髪料の使い方を間違えると、チャップアップの育毛効果が期待できなくなります。

 

整髪料の間違った使い方としては、以下のようなものがあります。

 

  • 使用量が多すぎる
  • 洗髪時にゴシゴシと洗ってしまう
  • 頭皮に付けてしまう

 

使用量が多すぎる

若者でよくワックスなどを髪がベトベトするほど付けている人がいますが、やめてください。

 

ワックスなどの使用量が多すぎると、頭皮の毛穴を塞いでしまい育毛に影響が出ます。

 

整髪料がホコリやゴミとくっついて頭皮で雑菌が繁殖しやすくなりますので、使いすぎは育毛する上で損するだけです。

 

 

洗髪時にゴシゴシと洗ってしまう

整髪料を洗い流すために頭皮をゴシゴシと洗う人がいますが、育毛には逆効果です。

 

頭皮に強い刺激が与えられてしまい
抜け毛が増える原因となります。

 

また、爪などで頭皮が傷ついて炎症を起こすとしばらく毛が生えなくなります。

 

力を入れ過ぎず、優しく時間をかけて落とすことで頭皮への刺激を最小限に抑えることができます。

 

 

頭皮に付けてしまう

整髪料を頭皮に直接つけるのは危険です。

 

毛穴を塞いで育毛を阻害します

 

整髪料より先にチャップアップをつけていたとしても、毛が伸びる穴が塞がっていれば育毛は失敗します。

 

頭皮にできるだけつけないように整髪料を使いましょう。

 

 

整髪料は「シャンプーで洗う時間がかかる」「髪にダメージを与える」などのデメリットがあるため、整髪料は育毛をする人には向いていません

 

可能な限り整髪料の使用は控えることで育毛に失敗しにくくなります。

 

 

 

 

整髪料だけではなく、チャップアップの使い方でも育毛効果に影響を及ぼします。

 

チャップアップの失敗しない使い方については以下を参考にしてみて下さい。

 

>>チャップアップは使い方を間違えると毛が抜ける!?

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 


 
記事一覧 お問い合わせ