「チャップアップは30プッシュが適量」に隠された2つの謎

「チャップアップは30プッシュが適量」に隠された2つの真実

 

チャップアップの適量は30プッシュだと言われていますが、この言葉には裏があります。

 

 

本当の意味を理解しないと使いすぎてしまったり、高い効果が見込めなくなります。
チャップアップの適量を誤った人

 

適量を知りたい人は最後までしっかりと読めば謎が解決することでしょう。

 

 

第1の真実|『30プッシュ』に秘められた裏の意味

 

 

チャップアップの適量である1日30プッシュというのは多すぎると感じませんか?

 

しかも、この30プッシュというのは1回に使う量なのです。

 

 

チャップアップを使うと液が垂れてくるという人がいますが、
その人たちは30プッシュという言葉の表面だけにとらわれています。

 

 

チャップアップの30プッシュとは、
浅くプッシュすることを前提として考えてください
チャップアップは浅く30プッシュしよう

 

浅くプッシュすれば、頭部全体に30回プッシュしたとしても液が垂れてくる心配はあまりありません。

 

 

中には、15回プッシュしただけである程度の効果が期待できたという声もありますので、浅くプッシュすることに問題はそれほどないと感じます。

 

チャップアップを深く30プッシュしたら、
無駄に液が垂れてきて頭皮にも栄養を与えすぎてしまうなんてことになりかねません。

 

 

そうならないよう、浅く30プッシュすることを心がけていきましょう。

 

 

第2の真実|30プッシュしても無駄なパターン

30プッシュを無駄にした男性

 

チャップアップの30プッシュとは、浅くすること。

 

 

これはわかりましたね。

 

 

でも、これだけでは不十分です。

 

2つ目の真実を知らなくては何十回プッシュしようが無意味なのです。

 

 

その真実とは、
髪の毛ではなく頭皮に30プッシュすることです

 

 

育毛剤はあくまで頭皮に浸透させなくてはなりません。
いくら髪の毛にふりかけても無意味です。

 

そのため、1回1回のプッシュを大切にして、頭皮に直接つけるよう意識してください。

 

 

髪の毛に100プッシュしても効果は期待できません。

 

頭皮に30プッシュすることが重要です。

 

 


まとめ

 

チャップアップは、

 

30プッシュは浅く押す

 

髪の毛ではなく頭皮にプッシュする

 

 

この2つを守って正しく使いましょう。

 

チャップアップの育毛効果をさらに高めたいと思った人は、知らないと危険|注意すべきチャップアップの使い方で正しい使い方を書いていますのでご参考までにどうぞ。

 

 

育毛剤は安くはないので、1プッシュを大切にしていきましょう。