チャップアップは脂漏性皮膚炎にはNG! でも使いたいなら

チャップアップは脂漏性皮膚炎にはNG! でも使いたいなら

 

チャップアップ脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)には使えません。

 

というか育毛剤はすべてNGです。
チャップアップは脂漏性皮膚炎にはNG

 

それでも育毛を諦めたくない。

 

 

そんな人のために、この記事を書きました。

 

 

最後まで読むことで、脂漏性皮膚炎に悩むあなたでもチャップアップを利用できる可能性が高まります。

 

 

脂漏性皮膚炎とは?

 

脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)は、
頭皮がかゆくなる・腫れてくる・皮膚がカサカサになる症状のことです。

 

身体の皮膚ならどこでも発症しますが、特に頭部に起きやすいとされています。
脂漏性皮膚炎によるかゆみ

 

原因として、皮脂が大好きなマラセチアと呼ばれるカビが異様な数まで増えることで頭皮に炎症を起こすと言われています。

 

このマラセチアは普段から肌に住み着いている菌なのですが、何らかの理由により増えすぎると、かゆみや腫れなどを起こしてしまうのです。

 

 

原因は完全に解明されておらず、他の原因としてストレス、頭皮の洗い方、生活環境の悪化などが挙げられるようです。

 

 

基本的に、脂漏性皮膚炎を治すには病院へ行くしかありません。
脂漏性皮膚炎は病院へ

 

 

ですが、症状が軽い場合には別の対処法で改善される可能性が出てきます。

 

 

脂漏性皮膚炎の人が育毛するためにやるべきこと

 

脂漏性皮膚炎の原因を取り除くことを優先します。

 

 

必要なのは4つです。

 

 

 

睡眠を充分にとること

寝不足がストレスとなり、脂漏性皮膚炎を悪化させる可能性があります。
そのため、十分な睡眠時間と、深い眠りの確保に努めましょう。

 

寝る前3時間以内での飲食は控えたり、布団に入ってからの携帯電話の使用などは安眠を妨害するのでやめましょう。

 

 

 

健康的な食生活を重視する

ビタミンBなどの摂取を心がけ、肉や油ものはとりすぎないように注意しましょう。
また、緑黄色野菜や青魚なども望ましいです。

 

 

 

紫外線を避ける

脂漏性皮膚炎で意外と重要なのが紫外線です。
完全にシャットダウンするのは不可能だとしても、夏場などは帽子をかぶるなどして対処法を考えましょう。

 

 

 

正しいシャンプーの使い方を実践

一番重要な部分です。
脂漏性皮膚炎の人は使ってはいけないシャンプーというのがあります。

 

具体的には、市販のシャンプーのほとんどが当てはまる「高級アルコール系」がNGです。

 

詳しくは育毛に適したシャンプーとは?で述べていますので参考にしてください。

 

 

 

上記の方法をすべて実践しても症状が悪化する人は、日常生活での改善は難しいので、素直に病院へ行って治しましょう。

 

 

脂漏性皮膚炎でも育毛したいなら

 

育毛剤には、副作用が強い医薬品と、あまり悪影響がない医薬部外品があります。
医薬品と医薬部外品

 

基本的に、脂漏性皮膚炎の人は医薬部外品を選んでください。

 

もし医薬品を使用する際には、必ず医師の相談を受けましょう。
そうしないと逆に毛が抜ける可能性が高まります。
本当のところを言えば、医薬部外品であったとしても医師の相談が望ましいくらいです。

 

 

医薬部外品の中でも、
無添加にこだわっていて副作用がほぼ無いと評価されているチャップアップを選択することをオススメします。
脂漏性皮膚炎にはチャップアップ

 

ただ、チャップアップであっても脂漏性皮膚炎の人には問題が起きる可能性があります。

 

そのため、購入したときに最初にパッチテストを行ってください。
パッチテストとは、その商品が自分に合うかどうか、少量だけつけて調べることです。

 

チャップアップを手に入れたら、最初に腕につけて、問題なければ頭皮に少しだけつけて1日程度は様子見してください。

 

それで症状が悪化しないようであれば使い始めても良いと思います。

 

もし少しでも異常を感じたら使用はやめてください

 

 

チャップアップは、あなたに合わなかったとしても返金してもらうことが可能なので、金銭的な損失も送料や手数料だけで済みます。

 

 

脂漏性皮膚炎の人はチャップアップの使い方も重要ですので、知らないと危険|初心者が注意すべきチャップアップの使い方も一緒にご覧ください。