チャップアップ特典のヘッドスパブラシの使い方を極めた!

チャップアップ特典のヘッドスパブラシの使い方を極めた!

 

チャップアップを定期便で購入すると、無料でヘッドスパブラシがついてきます。

 

チャップアップヘッドスパブラシ

 

 

ブラシはどう使えばいいのか?

 

 

このブラシの使い心地は?

 

 

って気になりますよね。

 

 

この記事では、チャップアップヘッドスパブラシを使ったブラッシングの方法や、ブラシの特徴について書いています。

 

 

特に、ブラッシングの方法を知らない人は、最後まで読むことで効果的に使うことができるでしょう。

 

 

チャップアップを使う前のブラッシングの方法

 

育毛剤を使う前は、お風呂に入ることが効果的と言われています。
チャップアップの前にお風呂へ

 

お風呂では髪を洗うわけですが、髪を洗う前に行うブラッシングと呼ばれる作業をしている人は、男性ではほぼいません。

 

 

ブラッシングとは、髪を洗う前に、ホコリや汚れを取る作業で、これを行わずに髪を洗うと、汚れを完全に取れないことがあります。

 

ホコリが髪の毛にからまったまま濡らしてしまえば簡単に取れなくなるのは当然ですね。

 

 

そのため、ブラッシングは重要な作業となります。
ブラッシング

 

ブラッシングは簡単です。

 

 

 

ブラッシング

乾いた状態の髪にブラシを軽く当てて、頭頂部から外側に向かってゆっくり優しくブラシをかけてください。

 

できれば、髪をまとめて持ち上げて、髪型を整えるかのようにブラシをかけていくと良いです。

 

 

 

ぬるま湯で洗う

ブラシの後にぬるま湯
10分くらいかけてブラシを全体にかけたら、ぬるま湯で髪を洗いましょう。

 

熱いお湯は厳禁です。
頭皮や髪にダメージを与える可能性があります。

 

 

 

アミノ酸系シャンプーで洗う

アミノ酸系シャンプーで洗う
育毛するうえで使ってはいけないシャンプーがあります。
それは、市販されているシャンプーのほとんどに当てはまる「高級アルコール系シャンプー」です。
詳しくは、チャップアップシャンプーが育毛に最強!? 7つの理由とはをご覧ください。

 

 

 

髪を完全に乾かす

ドライヤー
少しでも湿っていたらNGです。
ドライヤーを使って、髪と頭皮の間まで完全に乾燥させてください。
湿っていると菌が繁殖して育毛に悪影響を与えます。

 

 

 

これらが、チャップアップを使う前準備となります。
特にブラッシングは行わない人が多いので、
他の人より高い効果を狙いたいなら実践することをオススメします。

 

 

チャップアップの詳しい効果については以下も参考にしてみてください。

 

 

>>チャップアップの効果の限界とは?

 

 

 

チャップアップのヘッドスパブラシの使い心地

 

チャップアップのヘッドスパブラシは過去にリニューアルしているようです。

 

以前は青い簡素なものでしたが、現在はハムスターのような愛嬌のあるマウス型となっています。

 

 

特徴としては

 

軽くて持ちやすい

 

指を通す穴があるため、手に固定しやすく落としにくい

 

黒いゴムの部分に穴が開いていて、頭部にあてた時に空気が抜けて程よい刺激を与える

 

指のように動かせる繊細さと柔らかさ

 

外側に大きなブラシ、内側に小さなブラシで、外側のブラシで頭皮を抑えて内側で刺激する

 

 

 

というように、市販されているブラシに比べて非常に優秀なものに感じました。

 

これが無料特典でついてくるのは定期便だけなので、買うときは定期便を選びましょう。

 

定期便とは名ばかりで、
1回で解約できるうえに永久返金保証制度もあるので、デメリットはほとんどありません。

 

チャップアップ永久返金保証

 

 

 

チャップアップのヘッドスパブラシの素材はオレフェン系エラストマーです。

 

これは、ゴムと似た性質がありながら、プラスチックのように様々な形に加工できる特殊な合成樹脂です。
自動車の部品に使われるなど、今後の成長が期待されている素材です。

 

 

また、ブラシ部分と持ち手部分を分解して清掃できるため、洗うのも難しくはありません。

 

 

一度手に入れたら、今後ほかの育毛剤を使うとしても利用できるほどのブラシというわけです。

 

 

チャップアップにはお試しで利用する方法があります。

 

失敗してもお金が戻ってくる特別な制度ですので興味がある方は以下をご覧ください。

 

 

>>チャップアップのお試しテクニック

 

 

 

正しいブラッシングを覚えて楽しい育毛ライフを過ごしましょう。