側頭部ハゲの人がチャップアップを使う前に知るべき7の悪魔

側頭部ハゲの人がチャップアップを使う前に知るべき7の悪魔

 

 

側頭部の毛が抜ける人には、7つの悪魔のささやきがあります。
悪魔
これらをクリアしなければ、チャップアップなどの育毛剤をどれだけ使っても効果は期待できないでしょう。

 

 

まずは、この7つの要素を知りましょう。

 

そして、最後まで読んで対処法を実践してこそ、チャップアップなどの育毛剤は高い効果を期待できます。

 

 

側頭部を薄毛にする、悪魔のささやきとは?

 

あなたは大丈夫?

 

 

現代社会には、
側頭部を薄毛にする悪魔のささやきが7つあります。

 

 

寝る前に携帯電話を使いたい

寝る前にスマホ
寝る前に少しネットを調べよう、ゲームをしようなんて思ってませんか?

 

部屋の明かりを消して携帯電話を見ていると、眼に非常に大きな負担がかかってしまいます。

 

 

毎日PCを使いたい

PC使いたい
携帯電話同様に、PCも長いあいだ凝視し続けると大きな負担となります。

 

気づかないうちに眼が疲れてしまい、ストレスが溜まってしまいます。

 

 

寝る時間がもったいない

睡眠不足
時間がもったいないからと言って睡眠時間を減らすのはやめましょう。

 

仕事などでどうしても時間が確保できないのなら、せめて枕や布団を見直して安眠できるようにしましょう。

 

 

外食したい

外食
たまに外食するなら構いませんが、毎日のように外食したり、インスタント食品ばかり食べていては栄養が十分に頭皮に行きわたりません。

 

徐々にでも良いので自炊したり、カップ麺などの利用を控えるようにしましょう。

 

 

枕カバーの洗濯が面倒

枕
側頭部の育毛には、清潔さが欠かせません。

 

枕は一日でも長い時間使うものです。
1週間も枕カバーをかえていないなんてことになれば育毛に悪影響を及ぼすことでしょう。

 

 

飲酒・喫煙

たばこ
健康に悪いと言われているタバコ、お酒。
これらは血流を悪くするなどによって育毛にも良くない影響を与えます。

 

いきなりは無理でも、少しずつ減らしていく努力をすることで5年後の髪の毛に影響することでしょう。

 

 

運動したくない

運動
外に出るのが面倒だったり、動くのが嫌だという人へ。

 

髪の毛を取るか、怠けることを取るか選んでください。

 

運動しないで育毛しようなんて甘いです。
運動はストレス解消や、血流促進など、頭皮に非常に良い影響を与えます。

 

 

これらがなぜ問題なのか?

 

頭皮に栄養を送るのを阻害したり、血流を悪化させる要因だからです。

 

特に、眼精疲労が側頭部を薄毛にする大きな要因だと言われています。

眼精疲労とは、目の疲れが重度の場合を指します。肩こりや眼痛など他の部位に症状が起きてしまい、生活習慣を改善しなければ治らない症状です。

 

 

携帯電話やPCを見続けることにより眼精疲労が起きることで目の周りの血流が悪化します。

 

 

目の血管は側頭部に続いています。

 

眼精疲労で血流悪化すると側頭部の血流が悪化してしまい、栄養が送られにくくなってハゲるというわけです。

 

 

もし、白い壁や青空を見て、目の端に動く影のようなものが見えたら要注意です。

 

眼精疲労が進行しています。

 

そのまま放置すればその影はモニター焼けのように目にこびりついて消えなくなる可能性があります。

 

 

眼精疲労の対策とは?

 

放置すると頭痛や肩こりを引き起こし、最悪の場合は視力に影響する眼精疲労。

 

どうすれば改善されるのか?

 

 

遠くを見る

遠くを見る
近くのものを凝視することで目に大きな負担がかかります。

 

そのため、眼精疲労を改善するには遠くのものを意識的に見るようにしましょう。

 

近くのものを見る時でも凝視はしないで力を抜いて見るようにして下さい。

 

 

規則正しい食生活

食事
目に優しいビタミンなどを摂取して、一日3食といった規則正しい食生活をすることで改善が期待できます。

 

インスタント食品や外食ばかりだと悪化する可能性が高まりますので、できれば自炊をするようにしましょう。

 

 

睡眠

寝る
実体験としても、一番効果が高いと感じます。
寝ている間は脳も休んでいるためストレス解消にもなりますし、目が疲れることはありません。

 

頭痛や、眼が痛いと感じたら一度寝てみると治ることも多々あります。

 

 

PCや携帯電話の利用を控える

パソコン
モニターに表示される映像は目に多大な負担を強いています。
PC画面を見る時間を半分にするだけでも改善が見込めることでしょう。

 

できれば何日かはPCや携帯の画面を見ないようにすると症状が消えているかもしれません。

 

 

 

この他には、

 

気休めだけどブルーライト眼鏡を使う

 

1時間ごとに5分程度は目を閉じて休める

 

部屋を明るくする

 

などがあります。

 

 

眼精疲労のままだと側頭部の薄毛が治る可能性はだいぶ低くなります。

 

しっかりと対策を行って眼精疲労を治してから育毛剤を使うようにしましょう。

 

 

使う育毛剤は最も売れている、この育毛剤がオススメです。