【生え際】チャップアップでM字ハゲを治したい人の3大ミス

【生え際】チャップアップでM字ハゲを治したい人の3つの勘違い

チャップアップでM字ハゲは治せない?

 

 

この記事では、チャップアップM字ハゲのような生え際後退を治せるのか?

 

 

について、勘違いしやすい3つの点をふまえてご説明いたします。
※M字ハゲとは……額の生え際が後退して、鏡で見るとM字になることからそう呼ばれています。

 

 

最後まで読めば生え際後退の対策を見出せるようになっていますので、見逃さないよう気をつけてくださいね。

 

 


M字ハゲや生え際は治らない!? 3つの勘違いとは

 

 

M字ハゲのような生え際を治したいと思ったときに、あなたはどうやって治そうとしますか?

 

 

「育毛剤があれば治るのでは?」と思ってる人も多いことでしょう。

 

 

しかし、それは勘違いです!

 

 

●勘違い@……育毛剤だけでM字ハゲなどの生え際が戻ると思っている

 

 

生え際の後退には様々な要因があり、育毛剤を使ったから治るという単純なものではありません。これはチャップアップでも同様です。

 

 

じゃあ、治らないのかというとそうでもありません。

 

 

原因をしっかりと把握して、育毛剤以外の対処法が必要なだけです。

 

 

原因と言えば、多くの人が聞いたことがあるものは遺伝でしょう。

 

 

中には、「遺伝なんだからM字ハゲ対策をしても無駄だ」と思っている人もいます。

 

 

これも勘違いです!

 

 

●勘違いA……生え際後退は遺伝だから治らないと思っている

 

 

遺伝要素は確かに無視できません。

 

 

しかし、M字ハゲの全ての原因が遺伝だと考えるのは早計です。

 

 

遺伝と同じくらい、生活習慣が大きくかかわっていることもあります。

 

 

そして最後の勘違いは、生え際後退に気づいてから対処してしまう人が非常に多いことです。

 

 

●勘違いB……生え際の後退に気づいてから対策を始めてしまう

 

 

これでは遅いのです。

 

 

M字ハゲなどの生え際対策は予防ができます。

 

 

そろそろ危ないかな? と思い始めたころに開始すると、チャップアップなどの育毛剤は高い効果を期待できます。

 

 

 

そもそもM字ハゲなどの生え際後退の原因とは何でしょうか?

 

 

原因がわかれば対策も見えてきます。

 

 

M字ハゲや生え際後退の原因は? 将来ハゲるかを予測

 

 

M字ハゲのような生え際の後退はどのようにして起きるのか?

 

 

原因と対処法、そして将来ハゲるかどうかを予測する方法をまとめました。

 

 

 

M字ハゲの原因は?

 

よく言われる原因は、男性型脱毛症(AGA)と呼ばれる症状です。

 

 

AGAを簡単に説明すると、男性ホルモンが酵素によって細胞内で変化することで最終的にハゲに繋がるのですね。

 

 

このAGAを引き起こす原因が主に3つあります。
紹介する順が後になるほど自分で変えることができる要素となっています。

 

 

 

@遺伝

 

 

誰もが知る、ハゲの原因ですね。

 

 

ハゲ遺伝子と呼ばれることもある遺伝子は、母親から受け取ると言われています。

 

 

そのため、自分が将来ハゲるかどうかは母方の祖父を見ればわかる場合があります。

 

 

もし母方の祖父がハゲていた時、あなたも将来同じ道を歩むかもしれません……。

 

 

しかしご安心を。

 

 

あくまで目安ですので絶対ハゲになるというわけではありませんし、遺伝が全てではないので他の要素を改善することで未来を変えることができます!

 

 

 

A生活習慣

 

夜更かしして朝起きたら

 

朝ご飯を食べずに出勤し、

 

上司に叱られてイライラしながら

 

休憩時間には煙草を吸う

 

昼ご飯はマックで済ませて

 

午後もタバコで一服

 

お客様の対応でストレスをためて

 

夜はコンビニ弁当。

 

 

こんな生活をしていたら身体にかかる負荷やストレスは並大抵のものではありません

 

 

ストレスは男性ホルモンの生成を促進すると言われています。

 

 

男性ホルモンが増えれば、AGAの原因となるものが増加するということですね。

 

 

この他にもストレスは血行を悪くしたり他の病気を併発するなど様々な悪影響があると言われています。

 

 

また、タバコも頭皮には悪影響を及ぼすと言われています。

 

もし今後、結婚したり子供ができるとき、子供の健康を損ねるタバコは今のうちから対策をしておくと後々楽になりますよ。

 

 

そうは言ってもストレスを減らすのは現代社会では容易ではありません。

 

 

だから、次の項目からまずは手を付けてみましょう

 

 

 

Bシャンプーや育毛剤の使い方が間違っている

 

 

3つの原因のうち、今すぐできるのがこれです。

 

 

自分で何とかできる要素だからこそ努力が反映されやすい部分です。

 

 

育毛剤ばかりに気を取られる人が多いのですが、実はシャンプーも同じくらい重要です。

 

 

あなたは、アミノ酸シャンプーというものを知っていますか?

 

 

もし知らずに市販のシャンプーを使っているのなら、M字ハゲを治すつもりが無いと言われても反論できませんよ?

 

 

チャップアップであればアミノ酸系シャンプーと育毛剤がセットで手に入るのでM字ハゲを本気で治したいなら検討の余地はあります。

 

 

↓シャンプーや育毛剤の正しい使い方を知らない人はここを確認しないと後悔します
シャンプーやチャップアップの正しい使い方はコチラ

 

 

M字ハゲができてしまったらどうするか?

 

では、M字ハゲや生え際の後退が出てしまったらどうするか?

 

 

後退する前に予防することこそが最善ですが、なってしまったものは仕方がありません。

 

 

 

あなたが選ぶ方法はいくつかあります。

 

 

●開き直る

 

 

諦めてハゲの人生を送りましょう!

 

 

え? イヤですか?

 

 

ハゲでも堂々と生きている人もいますよ?

 

 

まあ、そんな簡単にいくなら悩んでませんよね。

 

 

 

●カツラを使う

 

 

戻せないなら隠してしまおう!

 

 

なお、バレた時の反動は、想像を超えるほど恥ずかしいです。

 

 

「この人、ハゲ隠すためにカツラ使ってるなんてダサい」

 

 

そう思われる覚悟が必要です。

 

 

 

●チャップアップを使う

 

 

どうしても地毛で何とかしたいのなら、チャップアップを使いましょう。

 

 

ただし、チャップアップだけで生えるということはありません。

 

 

あくまで育毛剤なので髪を育てるだけです。

 

 

ただ、チャップアップシャンプー&育毛剤のチャップアップを併用し、先ほどご紹介したシャンプーの使い方を完璧にこなすことであなたは失いかけている髪を取り戻すことができるかもしれません。

 

 

少なくとも、今のままだと悪化するのは目に見えています。

 

 

 

●AGA治療や発毛剤を使う

 

 

ここからは育毛ではなく発毛を考える人向けです。

 

 

育毛とは、既にある毛を育てること。

 

発毛とは、無くなった毛を生やすことです。

 

 

ただ、発毛するために治療や発毛剤を使うことはあまりオススメしません。

 

 

できればチャップアップなどの育毛剤に留めるべきです。

 

 

なぜなら、お金が非常に高額だったり、副作用が怖いのですね。

 

 

チャップアップ程度の医薬部外品であれば副作用はほとんどありませんが、発毛剤に多い医薬品だと副作用は一気に増えるようです。

 

 

当然ですね。医薬品は薬ですから、高い効果を得るには反動も大きいのです。

 

 

お金がたくさんある人はAGA治療を、

 

体調なんてどうでもいいからとにかくハゲを治したいという人は医薬品の発毛剤を検討してみてください。

 

 

ちなみに、

 

育毛剤であるチャップアップの副作用についてはこちらからどうぞ