頭皮アテローム(粉瘤)のハゲを治した経験者|育毛剤ってどう?

頭皮アテローム(粉瘤)のハゲを治した経験者|育毛剤ってどう?

頭皮アテローム ハゲ治し

 

この記事では、顔の粉瘤と頭皮アテロームに悩んだ私が、経験者しかわからない感覚も含めてハゲの治し方までをご紹介いたします。

 

 

【目次】 ↓クリックすると読みたい項目をすぐ読めます

 

1.頭皮アテロームを治すまで


2.頭皮アテロームを治したけれどハゲは治るの?

 

 

 

 

 

 

頭皮アテロームを治すまで

頭皮アテローム ハゲ治し

 

頭皮アテローム(粉瘤)って悪化するとヤバイですよね。
痛いとか苦痛とかそんなもんじゃない。「ヤバイ」というくらいのズキズキとした痛みが一日中続くんですよ。
たんこぶを何倍もひどくしたような感じとでも言いますか。
私の場合は寝起きは症状が軽いのですが、夜になるほどズキズキと痛みが増しました。

 

 

ちなみに、頭皮の他に顔にもよく粉瘤ができてしまい自力で膿を出して処置しています。(この方法は推奨していません)

 

頭皮に粉瘤ができたのは一度だけでしたが、あまりにも痛みがひどくて自力での対処が不可能だったため、手術を行いました。。

 

 

結論から言えば、頭皮アテロームで悩む人は早い段階で皮膚科で処置して下さい。
手術するほどのサイズになると後悔するかもしれません。

 

手術は数千円〜1万5千円程度のようです。私も1万5千円ほどで処置しました。
後から知ったのですが、手術には2種類あり、メスで切開する方法と、注射器で絞り出すような方法があるようです。私の場合は後者でした。

 

傷跡は現在では完全にわからなくなり、自分ですらどこに頭皮アテロームがあったかを覚えていないほどです。

 

頭皮アテローム ハゲ治し

 

顔によく粉瘤ができる経験から言わせてもらうと、小指の先くらいのサイズの頭皮アテロームができたら、自然治癒はしないと考えた方が良いです。

 

押してみて痛みが無いのなら問題ありません。
ですが、痛みがあるのなら炎症を起こして内部に膿がたまっています。

 

この場合は膿を出さない限り治ることはありませんので、大きくなる前に必ず処置してください。
放置すると、顔なら皮膚が剥がれ、頭皮なら毛が抜け落ちます
粉瘤がある限り症状は悪化し続け、範囲が広がります。

 

最も怖いのは、粉瘤は一度発症すると内部に袋が生まれてしまい、袋を除去しない限り何度でも再発することです。
自分で処置するとこの袋を除去できないため、軽い症状でも皮膚科で処置してもらった方が良いのですね。

 

 

自分で処置することは推奨していないと言いましたが、最大の理由は傷跡と症状の悪化です。
細菌が入り込んで症状が悪化する可能性がありますし、何より、傷跡が残ります。

 

私も自分で処置したことは数えきれないほどありまして、皮膚がへこんだような傷跡が数か所残りました

 

顔でも頭皮でも、小指の先くらいの大きさになって痛みがあるのなら皮膚科で処置してもらってください。
これくらいなら治るだろうと安易なことを考えていると後悔します。

 

あと、粉瘤は刺激を与えると症状がすぐに悪化します。
押して確認とか言いましたが、基本的にはさわらないようにしましょう。

 

 

 

 

頭皮アテロームを治したけれどハゲは治るの?

頭皮アテローム ハゲ治し

 

さて、頭皮アテロームが治った後に悩むのがハゲです。

 

私は治りました
頭皮アテロームのサイズは5センチかそれ以上でしたが、幸い毛根は生きていたようで復活させることができました。

 

もっとひどい場合だと毛根が死滅するそうなので、それほどの激痛に耐えるのは尊敬しますが早めに処置してください。

 

 

 

基本的に半年くらい放置していても治ると思いますが、手術法や栄養状態、あなたの薄毛の度合いによっては生えにくい場合があります。

 

そういった場合には育毛剤を使うという手もあります。
チャップアップという育毛剤が男性用では最も売れているため、一刻も早くハゲを隠したいという人は使ってみるのも良いと思います。

 

 

チャップアップには返金保証制度もあるため、あなたに合わなければ返金してもらえるようです。

 

リアップなどの発毛剤を使うというのも考えましたが、強力過ぎる成分が副作用を起こすようです。
手術直後のハゲた頭皮に使うにはちょっと心配ですので、副作用が無いチャップアップを利用すると良いのではと思いました。

 

 

チャップアップに興味がある方はチャップアップのお試しをしたいを参考にしてみてください。