ヘルメットをかぶるとハゲるって本当?

ヘルメットをかぶるとハゲるって本当?

 

 

ヘルメット ハゲ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

危険な環境で頭部を守るために必要なヘルメットですが、毎日のようにかぶっているとハゲないか心配になりますよね。

 

ヘルメットは命は守ってくれても髪の毛までは守ってくれません。
しかし仕事やバイクでの通勤などでヘルメットを使わなくてはならない人は多いでしょう。
一説によると、ヘルメットや帽子などを日常的に着用している人は日本だけで2000万人いるとも言われています。

 

この記事では、ヘルメットが薄毛にどう影響するのかについてまとめました。
読むことでハゲにくくなるための情報が手に入ります。

 

 

 

 

 

ヘルメットをかぶり続けると頭皮がハゲるって本当?

ヘルメット ハゲ

 

ヘルメットや防止をかぶり続けるとハゲやすいという俗説があります。
蒸れたり頭皮がこすれることで髪が抜けやすくなるというイメージから来ているのでしょうが、大体合っています

 

ヘルメットを装着し続けると、内部温度が上昇しやすく、湿度も上がります。
この状態が長時間続くと頭皮に汚れや細菌が増えてしまい、頭皮環境を悪化させてしまうのです。

 

細菌は高温多湿を好みます。
ヘルメットの中というのは細菌が増殖するのに適した環境になっているのです。

 

細菌や汚れが増えてしまうと毛穴を塞いで毛の成長を阻害したり、炎症を起こして抜け毛が増えてしまいます。

 

この他にもヘルメットは頭部の血流を悪くするという俗説がありますが、これは嘘のようです。

 

 

 

 

ヘルメットでハゲないための対策とは?

ヘルメット ハゲ

 

ヘルメットが薄毛を促進してしまうとわかっても、仕事や通勤でヘルメットを外せるわけではありませんよね。
そんなあなたのために、ヘルメットを日常的につけていても薄毛になりにくい方法をご紹介いたします。

 

 

ヘルメットを外した後はすぐ頭を洗う

ヘルメット ハゲ

 

ヘルメットを着けている間は細菌や汚れがたまりやすいので、ヘルメットを外した後は頭を洗いましょう。
間違っても、頭を洗わずに寝たりしないようにしてください。
寝ている間に細菌が増殖してしまい、薄毛を促進してしまうかもしれません。

 

 

 

ヘルメットを清潔にする

ヘルメット ハゲ

 

ヘルメットを清潔にしておくことも重要です。
毎日、ヘルメットを外した後に頭を洗ったとしても、ヘルメット自体が汚れていたら頭皮環境は悪化し続けます。
少なくとも週に1回以上はゴシゴシと洗浄したほうが良いでしょう。

 

ただし、ヘルメットの構造によってはそのまま洗えないものも多いです。
ある程度分解して清掃できるならそれでも良いですが、清掃するのが難しい場合には濡れタオルなどで丁寧に拭くだけでも改善はみられるでしょう。

 

 

 

育毛剤を利用してみる

ヘルメット ハゲ

 

選択肢の一つとして育毛剤の利用があります。
世の中には多くの育毛剤があり、中には効果が期待できるものも少なくありません。
もしもあなたに合う育毛剤が見つかれば、ヘルメットを気にすることなく毎日が楽しくなることでしょう。

 

育毛剤を初めて使う場合にはチャップアップが向いています。
チャップアップはリアップのような副作用もなく、返金保証があるためお試しで利用することが可能です。

 

チャップアップの詳しい効果を知りたい場合はチャップアップの効果には限界がある?|30歳で始める理由を参考にしてみてください。

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 


 
記事一覧 お問い合わせ