チャップアップにフィナステリドは含まれない|どちらが効果あるの?

チャップアップにフィナステリドは含まれない|どちらが効果あるの?

 

 

チャップアップ フィナステリド

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

チャップアップフィナステリドは含まれているの?」

 

と疑問に思って調べた結果、

 

 

チャップアップにフィナステリドは含まれていませんでした。

 

 

フィナステリドといえば男性ホルモンを抑制する効果で有名です。

 

この記事では、以下の情報をまとめました。

  • チャップアップとフィナステリドはどちらが効果があるのか?
  • フィナステリド以外の育毛成分は何があるのか?

 

 

読むことでフィナステリドの必要性や問題点を知ることができます。

 

 

 

 

 

チャップアップとフィナステリドはどちらが効果あるの?

チャップアップ フィナステリド

 

フィナステリドってそもそも何?

 

フィナステリドは、世界的な製薬会社「メルク・アンド・カンパニー」が開発した男性ホルモン抑止薬です。

 

DHTと呼ばれる男性ホルモンは髪の毛の成長を阻害します。
フィナステリドはDHTを抑制することで髪の成長を阻害させない薬なのです。

 

あくまでホルモンを抑制することが目的ですので、
フィナステリドでは髪を元通りにすることはできても髪を増やすことはできません

 

他の育毛商品と併用することで効果を発揮しやすい薬品なのです。

 

 

チャップアップとフィナステリドはどちらが効果的?

男性ホルモンの抑止効果はフィナステリドの方が高いと言われています。
ただ、チャップアップには頭皮環境を整えたり清潔にする目的や、髪の成長を促す狙いがあります。

 

ホルモンの抑制効果だけならフィナステリドに劣りますが、
他の育毛効果についてはチャップアップの方が優れている可能性があります。

 

効果的に育毛を行うのであれば、チャップアップとフィナステリドを
併用するのが一番です。

 

フィナステリドは飲み薬に含まれることが多く、チャップアップは塗る育毛剤です。
使用方法が違いますので効果を打ち消し合う心配はなく、相乗効果が望めます。

 

 

フィナステリドには致命的な問題がある

チャップアップには副作用がありません。
一方で、フィナステリドには危険な副作用があります。

  • 精力減退
  • 勃起機能の低下
  • 肝機能障害
  • 男性不妊症
  • 抑うつ症

 

上記以外にも細かい副作用が何十個か確認されているようです。

 

使用を中止してからも後遺症が残った例も報告されているため
フィナステリドを使う時は覚悟が必要です。

 

ちなみにフィナステリドは副作用の危険性により、
未成年や女性は利用ができません

 

日本では製造していないため海外からの輸入が必要ですので手間がかかります。

 

 

副作用が無いサプリメントを利用したい場合は、
チャップアップとセットで販売されている育毛サプリを利用すると良いでしょう。

 

副作用が無いサプリメントの情報はコチラ

 

 

 

フィナステリド以外の育毛成分は何があるの?

チャップアップ フィナステリド
フィナステリド以外の育毛成分で有名な成分として、以下の成分があります。

  • ミノキシジル
  • キャピキシル
  • ノコギリヤシ
  • センブリエキス

 

ミノキシジル

フィナステリドとの違いは、男性ホルモンを抑制するのではなく
血管を拡張する効果があることです。
血管を拡張することで発毛効果が認められています。
ただ、薬品ですのでフィナステリドと同じように
危険な副作用があります。
ミノキシジルについてはチャップアップにミノキシジルは入っているの?もご覧ください。

 

 

キャピキシル

一時期はミノキシジルの3倍の効果があると言われていましたが、
3倍の効果があるのは発毛効果ではないため、
発毛目的では使う価値があまり無いと言われています。

 

 

ノコギリヤシ

副作用が無い育毛成分の中では特に有名な成分です。
男性ホルモンを作る酵素を抑制する効果があります。
育毛効果があることが厚生労働省に認められていますので多くのサプリメントに含まれています。
チャップアップサプリメントにも含まれているようです。
チャップアップサプリメントの詳細はコチラ。

 

 

センブリエキス

血行促進効果があり、育毛成分として厚生労働省に認められています。
副作用が無いため多くの育毛剤に含まれています。
チャップアップ育毛剤にも含まれているようです。
チャップアップの成分についてはチャップアップの成分が他の育毛剤より優れている3つの理由も参考にしてみて下さい。

 

副作用や後遺症を恐れないのでしたらチャップアップとフィナステリドの併用を、
副作用を避けるのでしたらチャップアップサプリメントとの併用を考えてみてはいかがでしょうか?

 

チャップアップ フィナステリド

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

 


 
記事一覧 お問い合わせ